ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

令和2年 私の抱負

1/45

北海道室蘭市 クリエイティブ・コモンズ

あけましておめでとうございます
本年が市民の皆さまにとって健康で明るい年になりますようお祈りいたします
室蘭市長 青山剛
室蘭市議会議長 小田中稔

■WIN海陽・男子(バレーボール少年団)
海陽小学校の2年生から6年生までの13人が所属しています。昨年11月の「北海道スポーツ少年団バレー交流大会」では、全試合ストレート勝ちを収めて優勝し、創立17年目で悲願の全国大会初出場を決めました。決勝戦では7月の大会で敗れたチームにリベンジを果たし、着々と力を付けてきたことを証明しました。三浦幸三監督は、「身長は低いけれどガッツがあるチーム。3月の全国大会でも今まで通りボールを拾いまくる粘り強いプレーを披露し、1つでも多く勝ちたい」と意気込んでいました。

■室蘭市消防団第6分団 浅野雄星さん 榊本幸広さん
消防団の説明会に参加した際、人や地域のために何かをしたい、自分が役に立てることはないかと二人で話し合い消防団に入団を決めました。室蘭高等技術専門学院からは初めての消防団入団です。学院生としての実習などの傍ら、消防団としての訓練にも毎月参加しています。また、地域の家々を訪問し火災報知器設置の呼び掛けをするなど、火災予防の啓発活動などを通して、人や地域のために今年も活動していきます。

■ハンドメイドショップ ぴんくのパんだ 菅原佳奈枝さん
白鳥台で1年半の営業後、昨年10月に中央町の空き店舗に市の「まちプロ室蘭」を通じ、ハンドメイドショップぴんくのパんだ″を移転オープンしました。廃材や流木を利用した作品を作り、現在、参加している作家さんは20人。お客さんの要望が多い「くじら」と「白鳥大橋」をイメージした作品も、作家さんたちがさまざまな素材で取り組み、皆さんに喜んでいただいています。今年は「赤ちゃんの駅」にも登録し、イベントプランナーの頃からの 地域復興″ 地域活性″を貫きます。店名の一文字がなぜカタカナなのかも、ぜひ、聞きに来てください。

■(株)スクラッチオールサービス 後藤田勇人さん
昨年4月の道の駅「みたら室蘭」リニューアルオープンに合わせて出店した″くじら食堂″。1番人気の室蘭やきとり弁当は、昨年11月に1万食の販売を達成しました。食材に、こだわりの道産食材を使用し、ここでしか食れない味を目指し商品開発に取り組みました。くじら食堂に隣接している″鉄ノ街珈琲″も経営していますが、飲食業に携わるようになってからの一貫した目標は、今年も変わりません。

■市立室蘭水族館 飼育員 松村祐美さん モグちゃん
先月、おたる水族館からやってきたモグちゃんは、1歳半の雌のトドです。名前は、平昌五輪で銅メダルに輝いたカーリング女子の「もぐもぐタイム」にあやかりました。体長1.5メートルで、昨年11月にここからおたる水族館にお嫁入りしたマリンちゃんよりも小さいですが、飼育員の松村祐美さんは、「信頼関係を築いていろいろな芸ができるようになりたい。4月の水族館オープンには、ぜひモグちゃんに会いに来て」と話していました。

■室蘭工業大学水泳同好会 金澤竜太さん 山中日南子さん 西山紗恵さん 南原太蒼さん
2004年に発足した室蘭工業大学水泳同好会。練習は、市内などのプールに通い学生自らがメニューを工夫しながら行っています。昨年は、全国国公立大学選手権に4選手が出場、さらに同大学水泳同好会として初めて学生スポーツ最高峰の「日本学生選手権(インカレ)」に金澤さんと南原さんが出場しました。4年生の金澤さんは卒業しますが、2年生の山中さん、西山さん、南原さんは、全国大会への連続出場に向けて練習に励んでいます。

■港北中学校吹奏楽部
昨年「日本管楽合奏コンテスト」に出場し、優秀賞を獲得しました。同校吹奏楽部の全国大会出場は40年ぶりの快挙。このコンテスト後に引退した3年生で前部長の清野さくらさんは「全国大会で演奏できたのは、地域や保護者の皆さんのおかげ」と感謝し、「1・2年生は、仲良しで団結力がある。一生懸命頑張ってほしい」とエールを送りました。新部長となった2年生の松山響さんは「偉大な3年生のように、演奏のほか普段の行動の面でも後輩を引っ張って、また全国大会に出場したい」と語りました。

■室蘭海上保安部次長 尾形克弘さん
父も海上保安官で、幼少期のほとんどを室蘭で過ごしました。当時は今の地球岬展望台や駐車場のある場所に官舎や事務所などがあり、暮らしの身近にチキウ岬灯台がありました。灯台は船舶の航行の安全を守る道具″ですが、市民の皆さんの心のシンボルでもあります。そのチキウ岬灯台は、今年、灯がともってから100年を迎えます。そのため、イベントを企画しています。市民の皆さんがより身近に感じられる灯台を目指し、これからもチキウ岬灯台を守っていきます。

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU