ユーザー登録
文字サイズ
自治体の皆さまへ

市職員の給与等の状況

3/51

北海道室蘭市 クリエイティブ・コモンズ

●決算額に占める人件費の状況(平成29年度普通会計決算)

※「人件費」は、特別職(市長、副市長など)の分を含みます。また、共済費などの使用者負担分や退職手当も含む広い範囲の費用をいいます。※「普通会計」とは、自治体間の財政状況を比較するために用いられる会計で、室蘭市の場合、一般会計と同じです。

●職員給与費の状況(平成29年度普通会計決算)

※「給与費」には、特別職の分、共済費などの使用者負担分および退職手当を含みません。

●級別職員構成比の状況(一般行政職)(各年4月1日現在)

※「一般行政職」は、企業職(病院・水道職員)を除く職員の中で、最も職員構成比が高い職種です。

●部門別職員数の状況(各年4月1日現在)

※「区分」の名称は、国の調査分類に従っています。
※「職員数」には、特別職は含みません。

●初任給の状況(一般行政職)(平成30年4月1日現在)

●平均年齢と平均給料月額の状況(一般行政職)(平成30年4月1日現在)

●経験年数別平均給料月額の状況(一般行政職)(平成30年4月1日現在)

※「初任給」「平均年齢と平均給料月額(一般行政職)」「経験年数別平均給料月額(一般行政職)」については、国で平成30年11月に給与改定が行われ、本市でも国に準じた給与改定を行い、国と同様に平成30年4月1日に遡及して適用することとなりましたが、国の公表数値に合わせ、給与改定前の数値を適用しています。

●職員手当(平成30年4月1日現在)

●退職手当の支給率と1人当たり平均支給額(平成30年4月1日現在)

※「退職手当」は、退職時の給料に勤続年数と退職理由に応じて定められた支給率を乗じて算出する基本額のほかに、在職期間中の職員区分に応じて算出される調整額が支給されます。また、退職手当の1人当たり平均支給額は、平成29年度に退職した全職種に係る職員に支給された平均額です。

●特別職(市長・副市長)の給料(平成30年4月1日現在)

※平成15年7月から、定められた支給額から10%削減しています。
※期末手当の平成30年度支給割合は、年間4.4月分です。
平成15年12月期から10%削減した給料をもとに計算しています。
※寒冷地手当は、一般職と同様の基準で支給しています。

●市議会議員の報酬額(平成30年4月1日現在)

※期末手当の平成30年度支給割合は、年間4.4月分です。

●ラスパイレス指数(平成30年4月1日現在)

※ラスパイレス指数とは、国家公務員の給与水準を100とした場合の給与水準です。

詳細:職員課
【電話】25-2236

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階

市区町村の広報紙をネットやスマホで マイ広報紙

MENU