ユーザー登録
文字サイズ

広報むろらん 平成31年2月号

お知らせむろらん「暮らし」1

6/51

北海道室蘭市 クリエイティブ・コモンズ

■2019〜2022年度市建設工事等・物品等競争入札参加資格申請の受け付け
日時:2月1日(金)〜20日(水) 9時30分〜16時30分(土・日曜日、祝日を除く)
資格有効期間:4月1日〜2023年3月31日(4年間)
※今回から、資格有効期間や資格要件、提出書類の追加・変更など一部の手続きに見直しがあります。詳細は、事前に市ホームページで確認、または、お問い合わせください。

□建設工事等
会場:市役所本庁舎2階3号会議室
申請書の配布場所:室蘭建設業協会(入江町1-74【電話】22-1045)

□物品等
会場と申請書の配布場所:市役所本庁舎4階総務課契約検査係

詳細:総務課契約検査係
工事担当【電話】25-2125
物品担当【電話】25-2124

■室蘭・南条育英会奨学生の募集
対象:高校、高専、専修学校、大学に入学する人や在学中の人で、市内に居住している保護者の経済的な理由で修学が困難な人
募集人数:10人程度
月額の貸与上限:
高校・高専…2万円
専修学校・大学…3万円
貸与期間:卒業するまでの正規の修学期間(無利子)
申込方法:3月1日から22日まで、同会事務局に備え付けの用紙で(土・日曜日、祝日を除く、9時から15時まで)

詳細:同会事務局
【電話】22-2389

■母子・父子世帯の修学資金貸付制度
高校や大学などに進学・在学する子どもがいる、母子・寡婦・父子または両親のいない世帯を対象に、就学のための資金を無利子で貸し付ける制度があります。

詳細:子育て世代包括支援センター
【電話】45-2022

■国民年金保険料の支払いは便利な口座振替を
国民年金保険料の支払いを口座振替にすると、預貯金口座から自動的に保険料が支払われるため納め忘れがありません。また、納期ごとに金融機関などで納める必要がなく便利です。
口座振替には、1年分や6カ月分を一括納付する「前納」(納付書で支払う前納より割引額が多い)や、当月末に引き落としをする「早割」などの割引制度があります。詳細は、お問い合わせください。

詳細:室蘭年金事務所
【電話】24-7104

■室蘭市市民協働推進委員会の委員を募集
室蘭市まちづくり活動支援補助金の事業選考と市民協働事業に関する意見を広く聴くため、委員を募集します。
対象:市内に居住または通勤している20歳以上の人
任期:2年
募集人数:2人(報酬、交通費の支給なし)
申込方法:2月28日まで、住所・氏名・年齢・電話番号・職業を記入し、「市民協働について」の意見や提案(800字程度)を添えて、ファクス、メールまたは郵送で

詳細:地域生活課
【電話】25-2223
【FAX】24-7601
【メール】kyodo@city.muroran.lg.jp
〒051-8511幸町1-2

■室蘭市都市計画審議会の委員を募集
市の都市計画に関する市長からの諮問事項に対し、意見を述べる委員を募集します。
対象:市内に居住・通勤・通学し、市のほかの審議会などの委員に選任されていない20歳以上の人
任期:2年
募集人数:2人(報酬あり)
申込方法:2月12日から3月8日まで、都市政策推進室(市役所本庁舎)、戸籍住民課(広域センタービル)、蘭東支所に備え付け、または、市ホームページに掲載の申込書に住所・氏名・年齢・電話番号・職業および勤務先を記入し、「室蘭市のまちづくりについて」をテーマにした800字以内の小論文を添えて、ファクス、メール、郵送または都市政策推進室に直接

詳細:都市政策推進室
【電話】25-2592
【FAX】24-2091
【メール】toshikei@city.muroran.lg.jp
〒051-8511幸町1-2

■男女平等参画推進市民会議の委員を募集
室蘭市男女平等参画基本計画の実効性ある推進に向けて、市民の意見を反映し、市民参加の施策の充実を図るため、市民会議の委員を募集します。
対象:市内に居住または通勤している人
任期:2年間
募集人数:10人程度(報酬、交通費の支給なし)
申込方法:3月5日まで、住所・氏名・年齢・性別・電話番号・職業か団体名・応募の動機を記入し、ファクス、メールまたは郵送で

詳細:生涯学習課
【電話】22-5081
【FAX】22-6602
【メール】syougaigakusyuu@city.muroran.lg.jp
〒051-8511幸町1-2

<この記事についてアンケートにご協力ください。>

※広告は一般社団法人オープン・コーポレイツ・ジャパンが掲載しているものであり、広報紙を発行している自治体とは何ら関係ありません。

〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-11 山竹ビル